GEMFOREX

GEMFOREXのスワップポイントまとめ!スワップ付与のタイミングと注意点

GEMFOREXのスワップポイントはマイナスになる通貨ペアが少なく、ポジションの長期保有にぴったりです。

GEMFOREXでは同一口座内ならスワップアービトラージ可能なので、ビクビクすることなくスワップポイント狙いのポジションを保有できます。

コツコツ着実にお金を増やせるスワップ取引可能なGEMFOREXについて詳しく解説したいと思います。

スワップポイントとは!?GEMFOREXでのスワップの計算方法

スワップポイントとは、保有している通貨ペアの金利差から生まれる利息のこと。

通貨を買うということは言ってみればその通貨を貸して利息を受け取るという意味です。

高金利の通貨を買い低金利の通貨を売れば金利差を受け取れ、逆に、高金利の通貨を売り低金利の通貨を買えば金利差を支払うことになります。

つまり、買いポジション通貨、売りポジション通貨どちらにも利子が発生し、その差額がスワップポイントです。

ちなみに、スワップポイントの計算式は、「1日のスワップポイント=金利×換算レート×最小ポイント数×取引通貨量=」となります。

たとえば、1ドル100円で10万通貨のドルを買うと、0.213 × 100円×0.00001 ×10万通貨の計算式となり、1日のスワップポイントは21.3円です。

ただし、スワップポイントは利子と呼ばれるものの、銀行の貯金利子と違いプラスではなくマイナスになることもあるので気をつけましょう。

メジャー通貨でのスワップポイント比較

海外大手FX業者である、XM、GEMFOREX、AXIORYでスワップポイントを比べてみると、GEMFOREXが強いことがわかりました。

高金利通貨でのスワップポイント比較

次に、高金利通貨ペアについて、XM、GEMFOREX、AXORYでスワップポイントを比べてみると、AXIORYのスワップポイントが高く、GEMFOREXが低い傾向です。

ただし、もちろんスワップポイントだけを重視するのではなく、スプレッドなどほかの条件も考え合せながらFX業者を選びましょう。

GEMFOREXのスワップポイントを確認する方法

GEMFOREXの公式サイトではスワップポイントを公開していますから、取引したい通貨ペアがプラス、マイナスどちらのスワップポイントなのか事前にチェックしましょう。

GEMFOREXのHP取引条件からスワップポイントをクリック

公式サイトの取引条件よりスワップポイントをクリックします。

FX取引をするなら、毎日スワップポイントを確認することをおすすめします。

メールでスワップポイントを確認

GEMFOREXでポジションを保有していると日本時間の午前7時にデイリーコンフィメースションメールが届き、そのなかにポジションの含み損益やスワップポイントが記載されています。

MT4でスワップポイントを確認する方法

MT4ターミナル上でもスワップポイントを確認可能。

画面上部の表示ボタンをクリックし、ターミナル、取引を順番にクリックすると表示されます。

スマホMT4アプリでスワップポイントを確認する方法

スマホのトレード画面でもスワップポイントを確認す可能。

ただし、1日のスワップポイントではなく、取引初日からの累計額となるので注意してください。

スワップポイント狙いの取引はボーナスが多い会社がお得

スワップポイント狙いでFX取引する場合のリスクは、急激な為替変動によるロスカット。

このリスクを軽減させるためにはボーナス付与の多いFX業者を選びましょう。

ボーナスが多く付与されればその分ロスカットまで余裕ができます。

GEMFOREXのスワップポイント付与の注意点

注意点①ポジションを保持した翌々日から日割で付与される

GEMFOREXのスワップポイントは、ポジション保持した翌々日から日割で付与されます。

つまり、2営業日以降に決済がおこなわれずポジションを保有し続ければ、毎日スワップポイントが計算されます。

なお、スワップポイント付与時間は日本時間0時ではなくサーバー時間0時。

海外にあるGEMFOREXのサーバー時間はGMT+2時間となり、計算すると日本時間午前6時です。

注意点②週末は3日分まとめてスワップポイントが発生する

スワップポイントはFX業者が閉まっている週末も発生し続けるため、金土日の3日分はまとめて付与されます。

月曜日に付与されるため、FXの世界では月曜日をスワップポイント3倍デーと呼ぶことも。

ただしプラスだけでなくマイナスも3倍となることを頭に入れておいてください。

【スワップアービトラージ】スワップポイントで両建てして裁定取引

両建てとは、同じ通貨ペアで売り買いの両ポジションを同時に保有すること。

反対注文しているのですから、為替が変動しても損益は相殺されます。

つまり、両建てでポジションを保有し続け、プラスのスワップポイントが発生すれば、毎日利益を得られるということで、これをスワップアービトラージと呼びます。

売りと買いのスワップポイントが常にプラスになる通貨ペアを見つければ最強。

そして、

GEMFOREXなら狙える通貨ペアを見つけられるのです。

そもそも、スワップポイントはFX業者独自で決める数値。

両方ともプラスもしくはマイナスとなる通貨ペアが稀ではありますが出現します。

過去には、GEMFOREXにて、ユーロドル、ドル香港ドル、ドル円、ドル南アフリカランドでスワップポイントが両方プラスとなったことがあります。

なかでも、ドル円、ユーロドルは安定性も抜群です。

なかにはスワップアービトラージを禁止する業者もありますが、GEMFOREXでは同一口座でのスワップアービトラージはOKとしています。

もちろん、スワップアービトラージは一気に大きな利益を出せる手法ではありませんが、ポジションを長期保有しながらコツコツ利益を重ねるには最適です。

ただ、スワップアービトラージを実行するには、ロスカットやスプレッドのことも考え合せなければなりません。

GEMFOREXのスプレッドは狭いのでスワップポイントは低くなりやすい

スプレッドとは、通貨ペアの売値と買値の差額のことで、GEMFOREXなど海外FX業者の主な収入源です。

ユーザーの取引が少ないほどGEMFOREXの収益も少なくなるので、実は、スワップポイント狙いでポジションを長期保有する行為は業者にとって嬉しいことではありません。

このため、多くの海外FX業者はスワップポイントから手数料を少し差しくことで収入確保に努めており、結果、GEMFOREXなどの海外FX業者のスワップポイントは低くなりがちです。

反対に、スプレッドの広いFX業者はスワップポイントが高め。

トレーダーは自分の取引手法や目的に合わせて業者を選びましょう。

GEMFOREXのスワップポイントまとめ!スワップ付与のタイミングと注意点まとめ

同一内での両建てを容認しているGEMFOREXなら、両建てによりスワップポイントで利益を稼ぐことができます。

この方法は基本的なやり方を続けるだけで確実に利益を得られるもの。

ただし、スワップポイントはプラスだけでなくマイナスに動くこともありますから、毎日必ずスワップポイントの変化を確認しましょう。

[adrotate banner="9"]