GEMFOREX

GEMFOREXで複数口座は作れるのか!?追加口座の開設方法とメリットデメリットと注意点

使いやすいGEMFOREXの口座を複数持ちたい、と思った方。

GEMFOREXは一人で複数口座開設できるFX業者です。

では、GEMFOREXでの複数口座開設手順やそのメリットについてご説明いたします。

GEMFOREXでの複数口座の追加開設方法

GEMFOREXで2つめ以降の口座を開設するのはとても簡単。

クリックひとつで追加口座を開設できます。

メールアドレスだけで簡単に作れる追加口座。

もちろん、別のメールアドレスを設定することも可能です。

ただし、ボーナスは一度のみ。

複数口座作るたびにはもらえません。

なかには家族や友人の名前を使ってボーナス目当てに口座を作ろうと考える人もいますが、必ず発覚しますからやめておきましょう。

不正でボーナスを得るのはれっきとした禁止事項。

発覚すれば重いペナルティを課せられます。

GEMFOREXで追加口座を持つメリット

追加口座のメリット①口座タイプで分けることができる

オールインワン口座とノースプレッド口座の2タイプあるGEMFOREX。

オールインワン口座はいわゆるスタンダードタイプで、ボーナスが充実していて、EA・ミラートレードなどの自動売買システム利用可能です。

対するノースプレッド口座は、スプレッドの狭さをウリとしていますが、ボーナス未対応、自動売買システムも使えません。

両方のメリットを享受したい方は2つの口座タイプを開設するとよいですし、また取引スタイルごとに口座を分けるのも便利です。

たとえば、自動売買取引をオールインワン口座で、スキャルピング取引をノースプレッド口座でおこなうなど、口座タイプの特徴に合わせた使い方をすると良いでしょう。

追加口座のメリット②通貨ペアで口座を分けることができる

MT4の画面では複数ポジションが一覧表示されるため、決済のときに通貨ペアを間違えてしまうことも。

こうしたミスを防ぐために通貨ペアごとに口座を分けるのもおすすめです。

ログインを切り替えるだけで口座を瞬時に切り替えられるので想像以上に便利でしょう。

追加口座のメリット③取引スタイルで使いわけることができる

デイトレードやスイングトレード、あるいはスキャルピングなど、保有期間の違う取引を複数していると管理するのが大変になってきます。

こんな時も口座を分けるのが便利。

短期保有口座と長期保有口座を分けておくと整理しやすいですし、より利益の多い手法がわかり自分にあったスタイルが自ずとわかってきます。

追加口座のメリット④ハイレバレッジ取引と安定した取引で使い分けることができる

不安定ながら利益の大きいハイレバレッジ取引と安定取引を口座ごとに分けておくのもおすすめです。

不安定な取引と安定取引を同一口座でおこなうと、安定取引で得た利益が不安定取引のマイナス分にあてられてしまい、訳がわからないくなりがちです。

ハイレバレッジ用口座には少舐めの資金だけ入れておき、安定取引口座でこまめに利益を重ねていくのが最善でしょう。

追加口座のメリット⑤複数口座の証拠金は合算できない

最大1,000倍のレバレッジをかけられるGEMFOREX。

ですが、口座残高200万円以上になると最大レバレッジは500倍に制限されます。

いつまでもレバレッジ1,000倍で取引したいなら、200万円までしか入っていない口座をひとつ作っておくことです。

追加口座のメリット⑥自動売買システムごとに使い分けることができる

GEMFOREXでは、ミラートレードやgemtradeなどのEAが充実しています。

ミラートレードは専用口座が必要ですが、EAは通常口座で利用可能。

自動売買システム利用の際も、裁量取引用と口座を分けておくとよいでしょう。

自動売買はシステムでは自動的に取引してくれるため片手間になりがち。

その同じ感覚でつい裁量取引をして大負けしてしまうケースが多いようです。

口座を分けて気持ちを切り替えれば緊張感を保ったまま裁量取引に取り組めます。

追加口座のメリット⑦個人と法人で使い分けることができる

法人口座も開設できるGEMFOREX。

個人口座と同時保有も可能です。

法人口座開設に必要となるのは、会社登記簿謄本、運転免許証やパスポートなどの代表者の身分証明書、そして身分証明書と一緒に映っている本人写真です。

手続きが大変そうと思いがちですが意外と簡単。

節税対策にもなりますので利益が出てきたら法人口座の開設も視野に入れましょう。

GEMFOREXで複数口座持つデメリットとは?

いとも簡単に複数口座作れるGEMFOREX。

だからこそ、あらかじめデメリットを理解しておくことが大切です。

複数口座のデメリット①新規口座開設ボーナスは最初の口座のみ

複数口座作れるGEMFOREXですが、口座開設ボーナスをもらえるのは最初に1口座のみです。

ボーナス目当てに家族の名前などを借りるのはNG。

不正にボーナスを得ようとするのは禁止事項であり、発覚すれば重いペナルティに課せられます。

複数口座のデメリット②複数口座での資金移動はボーナスが消滅する

GEMFOREXでは複数口座間で資金移動が可能。

ただし資金を移動させるとボーナスも自動で移動します。

ここで注意すべきなのが、ノースプレッド口座はボーナス対象外であること。

ノースプレッド口座に資金移動させると、一緒に移動したボーナスが消滅するので気をつけてください。

複数口座のデメリット④両建て取引は禁止行為

GEMFOREXでは複数口座間の両建てを禁止しています。

ちなみに両建てとは、同じ通貨ペアで買いポジションと売りポジションを保有する行為。

どちらかでマイナスでも必ずどちらかでプラスとなり、マイナスはゼロカットシステムでゼロになるため、プラス分だけ利益が出てしまいます。

そもそもゼロカットシステムとは業者がトレーダーを守るためにマイナスを負うシステム。

これを悪用するのは業者としても許せません。

同じタイミングで両ポジションを保有する両建ては業者側からすると一目瞭然。

発覚すれば重いペナルティを課せられるでしょう。

なお、GEMFOREXでは同一口座間での両建てはOKなので、もしどうしても両建てに興味があるなら同一口座間で試してみましょう。

複数口座のデメリット⑤放置している口座には手数料がかかる

GEMFOREXでの複数口座開設はとても簡単、しかも手数料無料。

ただし、口座を何の取引もせず90日間放置しておくと口座維持手数料1,500円取られてしまうので、必要もない口座を開設するのはおすすめできません。

ただし、口座残高ゼロの場合手数料は引かれないので、もししばらく放置する口座があるなら残高をゼロにしておくとよいでしょう。

GEMFOREXで複数口座は作れるのか!?追加口座の開設方法とメリットデメリットと注意点まとめ

国内FXでは一人で複数口座開設できませんが、海外FX業者であるGEMFOREXでは一人で複数口座持つことが可能です。

取引スタイルや通貨ペアなどで口座を分ければFX取引は自由自在。

よりFX取引を快適に楽しむなら複数口座持つのがおすすめです。

[adrotate banner="9"]